So-net無料ブログ作成

Lexus GS [クルマ]

実は、Lexusのラインナップの中で、なんとなくGSだけについて異質なものを感じていた。


納得できてなかったという言い方がいいのかな。


そんな疑問符に、(結構前になっちゃんたんだけど)nalさんの記事が終止符を打ってくれた。


ってことでトラックバック。


密やかなプレミアム?
記号から解き放たれたい時がある。
それは、”何かを表明している”という立場から、一歩距離を置きたいということ。


なんとなくなんだけど、Lexusのラインナップの中でGSのデザインについては他のLSやISと違うように感じていた。


外装デザインって言う意味では、

・GSだけがなんか丸っこく見える。

・プレスラインが妙に素直。

・ドアミラーが旗型じゃない。

・妙に尻すぼみに見える。
 

内装デザインって言う意味では、

・曲率の変化が緩やか。

・シグモイダル曲線っぽくない。


って思っていたんだけど、nalさんの記事の「奥ゆかしさ」という表現を見て、突然納得した。

ISは逆に「主張」になっていて、GSはその逆をしているのだ。


ドアトリムの曲線の切り返し:

GSは波紋のように、ISはZの字のように見える。


外装のリアビュー:

GSは素直に空気を流してウェイク(後流)を小さくし、ISは逆に空気の流れを蹴ってウェイクを小さくしている。


そう考えながら、そのあとのLSやRXのラインナップを見ていると、GSとISでの“実験”の結果、レクサスらしさみたいなものができているのかなって思ってみたりする。
nice!(3)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 3

コメント 6

STEALTH

GSだけが中古車市場で値崩れ感があるみたいですね。周りには乗ってる人が割りといますけど・・・人気がないのですかね??
私は嫌いではないのですが、アリスとの方が悪っぽくて好きかな。

娘への励まし、いつもありがとうございます。参考になりますし、勇気付けられます。
これかれも宜しくお願いいたします。
by STEALTH (2009-03-01 10:07) 

Nishi

そうなんですか。
GSは値崩れ感があるんですね。


GSクラスを新車で買う方の層は、もしかしたらどんどん買い替えちゃう人が多くてタマが多かったり、中古車でレクサスを買う方の層、LS狙いにむしろ行ってしまって需要が少なめだったりとかありそうですよね。

いまのGSってアリスト時代の悪っぽさはなくなって、全体にまろやかですよね。


STEALTHさんの(特に娘さんに関係する)記事は、いつもとてもさわやかで清々しい気持ちになれます。こちらこそよろしくお願いいたします。
by Nishi (2009-03-01 10:30) 

nal

お粗末様でした。ペコリ。
そーなんですよね〜「イバリ」とか「スポーティ」に効くポイントを排除して作ったっぽいですよね。でも身近にあるとけっこう気に入ってきました。お値打ちだし(笑)
記事にちょこっと登場しましたが母が乗ってるE280(3年オチ)で買取価格があり得ないことになってました。中級クラスプレミアムは今壊滅的な模様です…(去年の年初にC230Kワゴンの4年オチを手放してるんですがそれよかEのほうが遥かに安い買取価格だったんですよ!マジか!です)
ワタシのクルマはマニアック層のクルマなんで…あんま景気に左右されてないみたいでホッとしてます。
by nal (2009-03-02 17:24) 

Nishi

「身近にあるとけっこう気に入ってくる」って感じ分かる気がします。

私のISも、買う時に思っていたよりもずっといいんですよね。


ドアトリムの造形とか、デザイン優先でパワーウィンドSWがすごく使いにくかったりするんですが、それ以上にドアトリムのところのフィット感見たいのが心地よくてどんどん気に入って行ってしまったりしています。


中古市場も厳しいんですね。


nalさんのおクルマですと、タマも少なさそうですもんね。
値崩れしないのもわかる気がします。
by Nishi (2009-03-02 21:55) 

吟遊詩人41

GS見ませんね。。。高過ぎた?
by 吟遊詩人41 (2009-03-03 19:50) 

Nishi

よくよく調べてみると、値段以上に中身が詰まっているのでもしかしたらお買い得なのかも知れないのですが、GS買うならもうちょっと頑張ってLS買っちゃったら方が・・・・・って思えちゃう微妙なところかも知れないですね。
by Nishi (2009-03-03 23:01) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0