So-net無料ブログ作成
検索選択

全車速ACCとLKA [クルマ]

毎日通勤で使う中、せっかくなのでいろんな機能を使います。


前の車に対して、追加された機能を上げると・・・・・

・全車速追従機能付きACC
・LKA
・AHS
・オートパーキングブレーキ
・ブレーキホールド

あんまり便利すぎると、人間は馬鹿になるんじゃないかと思ったりもしつつ、うまく使えば便利だし、間違いなく楽です。


今回は、全車速追従機能付きACCとLKA。最近、自動運転っていうキーワードがクルマの将来像の一つのキーワードとして目にするようになっていますが、高速道路でLKAを使いながら走っていたりすると、いまこのままのこれ(全車速追従機能付きACC+LKA)でもそのまま勝手に走ってくれるんじゃないかと思えてきたりします。

ステアリングから手を放してしまうと、メータに警告がでてくるので、軽く手をステアリングに添える程度で走っていくと、(一般道の小さなRのカーブには無理でも)高速道路本線の大きなRのカーブであればLKAの性能だけでもカーブをトレースしていけるんじゃないかと思います。

ACCの制御も前車のISから大きく進化していて、安心感が全然違うし、なによりスムースで乗り心地がいい。


ただ、一つだけ気になることを挙げるならば、カーブに対してきっちりセンターを舐めるように自分でハンドルを切っていると・・・・「ステアリング手放し」の警告が出てしまうことが時々・・・・自分の運転がうまいからということにしておこう。
nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る