So-net無料ブログ作成

GS200t 一ヶ月ほど乗ってみて [クルマ]

11月末に納車されたあたらしい赤いクルマ・・・・・GS200t。


ひと月約1000km程走ってみた感想です。


1.エンジン

じっくり回した感触としてはトルクが太い感じを受けます。
8速ATと合わせて、低回転でスムースに加速していく感じ。

ただ、アクセルを踏み込んだときのレスポンスはやはりターボエンジンということなんでしょうか?
タイムラグを感じます。

※初めてのターボエンジンなので、ターボのせいなのかどうかもよくわからないですが。

燃費運転を意識して少し加速を抑えめに意識している分には、まったくストレスなく、スムースに加速します。


前車の時の記事に引き続き、数値面での比較


1G-FE(アルテッツァジータ AS200 6MT Z-edition)

最高出力:160ps(118kW)@6200rpm
最大トルク:20.4kgm(200Nm)@4400rpm
車両重量:1400kg
車両総重量:1675kg


4GR-FSE(IS250 ver.S)

最高出力:215ps(158kW)@6400rpm
最大トルク:26.5kgm(260Nm)@3800rpm
車両重量:1590kg
車両総重量:1865kg


8AR-FTS(GS200t)

最高出力:245ps(180kW)@5800rpm
最大トルク:35.7kgm(350Nm)@1650-4400rpm
車両重量:1650kg
車両総重量:1925kg


重量は約4%増し、パワーは15%増し、トルクは40%増し


2.トランスミッション

8速で細かくシフトしていきます。
恐ろしくスムースで、シフトチェンジに気づきません。

ところで、ブースト計を見ていると、シフトチェンジ時にブーストが一瞬落ちるような気がします。
ということは電スロの制御なども統合的に調整されているのかも。

Mモードなどはまだあまり試せていません。


次回は、安全装備関係(全車速ACC、LKA、AHS、BSM)を整理しようと思います。
nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 3

コメント 2

nal

遅くなりましたが、オメデトーございます!
GSのフェイスリフトはワタシ的にはツボです。カックイイです!
そして同じエンジンですね♪
ウチは6ATだからかエンジンのラフさがちょっと気になったり…でもほぼ満足してます。
300hじゃなくて200tに行くあたりがNishiさんらしいですね。
by nal (2017-02-03 11:55) 

Nishi

nalさん、コメントありがとうございます。

8ATで、マニュアルモード時の応答が良さそうなのに惹かれてしまいました。
結果的にもいい選択だったんじゃないかなと思ってます。
by Nishi (2017-02-05 21:05) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

メッセージを送る